奈良県の耐震住宅 注文住宅なら テクノストラクチャーで建てる家

テクノホームヤマト 株式会社 紀陽 テクノホームヤマト 株式会社 紀陽

子供部屋の収納計画~必要な寸法~

テクノホームヤマトTOP > お知らせ&イベント情報一覧 > 子供部屋の収納計画~必要な寸法~

子供部屋の収納計画~必要な寸法~

ヤマトステーション

ヤマトステーション へようこそ

住空間収納プランナーの

井上 夏海です

 

幼少期はまだ 子供部屋より リビングで遊ぶ事が多いかな

保育園・幼稚園グッツや 習い事のお道具

カバン・帽子・習い事に必要なモノは

掛ける収納 で簡単に 自分で出来るように

すこし お兄ちゃん・お姉ちゃんになってきたら

収納ボックスでお片付け できるかな

1つの部屋を間仕切りをして 子供部屋を2つ創る予定なら

扉(最初に2つドアを用意)や 収納の 位置に配慮して設計を

子供部屋に必要なモノ

シングルベット  幅 100 x 丈 200 cm

★置く場所によりますが 通路としては 60cm の余裕をキープ

机 の天板はどれくらい 必要か

★教科書・ワークなどA4サイズ(210 x 297 mm)で想定すると

椅子

最適な椅子の高さは、身長の1/4

★椅子を引く 動作空間 を 忘れないように

フリーのスペースも忘れずに

 

↓↓↓ 困った困った  続きの二部屋を 9歳&7歳の姉妹の部屋に

窓際のカウンター H=90cm D=50cm 机にするには 高すぎる

カウンターからクローゼットまで 200cm

クローゼット幅(内寸) 75cm

机とベット どこに置くといいかなぁ。。。

 

収納診断
◆各部屋のクローゼットの幅が75cmしかありません。お嬢様の成長と共に洋服が増えていき、収納しきれなくなるでしょう。
二部屋をオープンにして中央に二段ベットを置き、少しでも部屋を広く使用するのはいかがでしょうか。
◆ベット以外にも学習机・本棚・タンス等のスペースを確保しなければなりません。
◆カウンターの下は扉をつけて、おもちゃ・思い出の品・アルバム・リュック・シーズンオフの寝具を収納しましょう。

 

ごきげんよう

モデルハウス見学予約 お電話はこちらモデルハウス見学予約

ヤマトステーションの最新記事