奈良県の耐震住宅 注文住宅なら
テクノストラクチャーで建てる家

テクノホームヤマト 株式会社 紀陽 テクノホームヤマト 株式会社 紀陽

LONG life と 可変性

LONG life と 可変性new

ヤマトステーション

収納コンサルティングから始める住まいづくり

~ 子供部屋 編 ~

画像提供 : エレクター株式会社

 

こんにちは、ヤマトステーションに ようこそ

住空間収納プランナー

井上 夏海です

 

今月のセミナーは、子供部屋の整理収納術 。

ご参加頂きましたのは、

弊社で新築を建てさせて頂いた  小さいお子様がいらっしゃるOB様。

 

ご自身で整理収納について色々勉強されているようでした。

 

気が付いた事を書かせて頂ますと。。。

グルーピングは 整理 つまり 不必要なモノを取り除いた後に行ないます。

整理した後に、使う目的に合わせ 区別します。

整理から収納の完成までには プロセスがありますので 順序を間違えないように

行うことが ご自身の望む素敵な部屋の状態を実現する方法です。

 

また、小さいお子様がいらっしゃるので お帽子を沢山お持ちのようで

その収納方法に困っていらっしゃいました。

 

玄関に帽子を掛けるフックをつけているのに、お子様が掛けずに

床に置いてしまわれる。。。これについては、

フックの高さが お子様の収納のゴールデンゾーンではないんだと

気づかれたようです。が、沢山ある帽子の収納方法は ???

帽子は、置くか、掛ける になると思うのですが。。。

使用頻度・お持ちの量 そして どこでかぶるのが良いのか?

ここを確認すれば 収納の仕方が見えてくるのではと思います。

 

子供部屋は、部屋の使われ方と子供の持ちモノが大幅に変化するところ。

永く使えて、組み合わせを換えれる ホームエレクター との

コラボレーション セミナー でした。

 

量販店で売っているスチールラックとの違いは?

それは、棚の専門メーカーならではの 高い品質と安全性です。

さびに強く衛生的。 間口方向の線材には面取り加工がしてあります。

ホームエレクターのワイヤーシェルフ 1段の 耐荷重は 135kg。

 

豊富な棚のバリエーションとカラーバリエーションはこの通り 万歳

 

まだまだ 暑い日が続きます。皆様 ご自愛くださいませ。

では ごきげんよう。

 

モデルハウス見学予約 お電話はこちらモデルハウス見学予約

ヤマトステーションの最新記事